スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




ジーコ監督の日本語


あつーい、あつーい、夏本番の日本列島!!


と同じように、日本をあつくするものが、他にもあります。



それは!

バレーボールや、サッカーなどのスポーツ!! 


どちらもブラジルに負けてしまいましたが、見事大健闘! 


にしても、惜しかったなぁ・・・ほんとに・・・(>_<)




ところで、サッカーコンフェデ杯の中継を見ていて、ぽつりと友人が一言。


ジーコさん、いつになったら、日本語話すんだろうねぇ?



ごもっともな意見・・・だと私も思います m(_ _)m



確かに、彼は、サッカーをしに日本に来たわけで、

日本語を勉強しに、日本に来たわけではありません。



しかし、直接指示を出したり、選手に自分の言いたいことを伝えるには、

やっぱり日本語のほうが便利ではないかなぁ~と

中継を見ていて、思うわけです。


滞在年数も、長いですしね。




しかし、日本にいても、日本語を話せない or 話そうとしない外国人は、

意外に多い
のです。


特に、英語圏から来た人たちは、

「日本にも、英語話せる人、たくさんいるじゃ~ん。」と悟ってか、


何年経っても、挨拶だけとか、字は読めないとか、いう人がたくさんいます。



中には、

日本人と国際結婚をして、日本に住んでいるにもかかわらず、

日本語が全くだめな人とか、



私自身も、以前持った生徒(オーストラリア出身)は、

文字も読めず、会話は、簡単なものだけ。


でも、滞在年数は、6年!! 正直、びっくらこいた!


一体、今まで、どうやって生活してきたんですかー(?o?)




日本語を学習する、しないは、もちろん個人の意思によるんでしょうが、

せっかく、縁あってやって来た異国の地。



言葉を学んだほうが、不便なことも減るだろうし、友達も増えるだろうし、

もしかしたら、帰ってからも、自分の特技になるかもしれないし、

少しぐらい勉強したっていいんじゃない?と、私的には思うわけです。



もちろん、すべての英語圏から来た人が、そうではありませんよ。

一生懸命、日本語を勉強している人もいます^^



そんな人たちのほうが、私から見て、とても魅力的に見えます。


皆さんは、どうですか?^^


関連記事


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語に詳しくなる本 | 【2005-06-28(Tue) 13:36:10】 | Trackback:(0) | Comments:(15) | [編集]




コメント
さささんの言うとーり!
わたしの周りにいる英語の先生も、1年いても「カムサハムニダ~」しか言えない人、多数です。
がんばってハングルを書いて覚えてる先生は、やっぱり高感度アップ♪ですよね!
わたし自身、韓国にまったく興味がなくて来たんですが、これもなにかの縁と思って韓国語勉強してますよー。
おかげで基本的な会話はどうにかできるようになりました★
2005-06-28 火  21:24:17 |  URL | めい #- [編集]
ぼくは基本的に、語学を勉強するのは、その土地の人に対する最高の敬意と思っているので、短い滞在でも少しくらい勉強します。

でも、ある程度勉強しても上達しないと、あきらめてしまう人もいるようです。
2005-06-28 火  22:58:06 |  URL | linguist_2005 #- [編集]
恐らく外国に行く前のほうが、行ってからよりそこの言葉を学ぼうというモチベーションが高いような気がします。それは、ずばり不安だから。ところが、あらよっと住んでしまうと、2,3のの言い回しを覚えていれば、どうにかなるじゃんということになるんだと思います。それに、その言葉ができなければ、できないなりに、自分の第1言語で生活できる社会的なネットワークを作ってしまって、そのあとはそこにとどまっていれば、なんとも心地よく暮らせるからではないでしょうか。推察ですが。
2005-06-29 水  10:50:36 |  URL | ヒロシ #- [編集]
初めまして。ジーコ監督ぐらい偉くなると、通訳雇うのも難なくできるし、必要なければわざわざ勉強しようと思わないのかもしれませんね。あと、英語圏の人とか特に「英語話せりゃ国際人」みたいな「おごり」がありません?「Englishは国際公用語だぜ。おまえらも話せよ。」みたいな。あれ、やですねー。かなりむかつきます。
2005-06-29 水  13:09:28 |  URL | まー #- [編集]
何かの雑誌で、ジーコ監督は自国に誇りをもっているから、あえて日本語は使わず母国語を使っているのだ、って書いてありました。
でもでも・・私は、相手国の言葉を使ってこそ、自国の誇りが示せるのではないか、ってちょっと思います。本当のところはどうなんでしょうねえ~(^_^)
2005-06-29 水  14:53:11 |  URL | ぺりお #- [編集]
めいさん、こんにちは!
韓国にいて、いろいろ思うことがあるにもかかわらず、韓国語を勉強しているとはさすがです!
やっぱり、困らない程度に話せるようになりたいですよね^^
私も、以前は韓国語やる気漫々だったのに、今ではそのやる気どこに行ってしまったのやら・・・^^;
時間を見つけて、また勉強しようっと・・・
2005-06-29 水  19:35:37 |  URL | ささ → めいさん #- [編集]
linguist_2005 さん、こんにちは!
「語学を勉強するのは、その土地の人に対する最高の敬意」という言葉、とってもとっても素敵です!ほれました!!
まさしく、そうだと思います!

私の学習者もそう思って、日本語を勉強してくれると、嬉しいんだけどなぁ~^^
2005-06-29 水  19:38:28 |  URL | ささ → linguist_2005 さん #- [編集]
ヒロシさん、コメントありがとうございます。
そうですね。その国に行ってからも、自分の話せるコミュニティーにいれば、全く問題はありませんよね。
ジーコ監督もそうなんでしょうね。通訳もいるし、生活には困らないと・・・

でも、それはそれで、さびしいなぁと私は思ってしまいます。
まぁ、人それぞれの考えがありますからね^^
なんとも言えませんが。

ひろしさんは、どっちのタイプですか?
2005-06-29 水  19:42:53 |  URL | ささ → ヒロシさん #- [編集]
まーさん、こんにちは!
ははは。ありますよね。
英語圏の人は、「英語話せるから、それでオッケー。」みたいなところ。
そして、彼らは、世界の人皆に英語が通じると思っている!(笑)

でも、日本語を一生懸命勉強している英語圏の人も、もちろんたくさんいます。

英語が地球語であるのは、くやしいけれど、事実・・・
私も、勉強を続けています(泣)
2005-06-29 水  19:46:37 |  URL | ささ → まーさん #- [編集]
ぺりおさん、貴重な情報をありがとうございます^^
そっか~。誇りがあるからあえて母国語を・・・
う~ん。関西人が、どこへ行っても関西弁を話すのとどこか似ているような気がする・・・^^;

でも、どっちも使い分けられるのが一番だと、私は思います。
ジーコ監督も、すべての場面とは言わないけれど、場面に応じて、少し日本語を話してもいいんじゃないかなぁと思う時はあります。

そんな時は、多分こないだろうけど・・・^^;
2005-06-29 水  19:53:14 |  URL | ささ → ぺりおさん #- [編集]
>さささん、

私はいちおう、英語はまあ生活してますし、なんとかなってますが、数十年後にはアメリカでマイノリティーではなくて、多数派になるといわれているヒスパニックがニューヨークではというか、うちの近所ではすでに多数派と言ってもいいくらいに多いんです。スペイン語オンリーみたいな店も、あるし。でも彼らもどこからかやってきて、スペイン語も持ってきたっていうわけで、この「国」のコミュニティーと言ってもちょっと微妙です。でもヒスパニックはアメリカ中にいるのでやってみたいんですが、なかなか時間がなくて。。。あれ、それって日本にいる外国人と同じいいわけかな。
2005-06-29 水  23:08:14 |  URL | ヒロシ #- [編集]
ヒロシさん、こんにちは。
先日、私もニューヨークにヒスパニックが増えていて、英語が通じなくなっているというテレビを見ました。
それぐらいまで、ヒスパニックの人たちが多くなると、英語が話せなくても問題がないですよね・・・
一概に、どっちがいいかなんて言えなくなります。

ヒスパニックの人たちは、生活で不便を感じることはないんでしょうかね?
彼らのこともっと知りたくなりました。
2005-07-01 金  13:01:01 |  URL | ささ → ヒロシさん #- [編集]
私がいつも感心するのは外国人力士です。
この間も「琴欧州」が上手な日本語でインタビューに答えていました。
その点サッカーや野球などのスポーツは…
「出稼ぎ」ぐらいにしか考えていないのか、って思いますよ。
2005-07-05 火  01:25:02 |  URL | coucou #- [編集]
ジーコ監督は、そこそこ日本語を話せますよ。会見などで、日本語を話さないのは、誤解を招くかもしれないかららしいです。
2006-06-03 土  01:28:47 |  URL | 通りすがり #aEmTB4nk [編集]
結論から言えばジーコ監督の「日本語力」は相当なもの。「会話もできますし、その相手が話した内容も理解できます」(チームスタッフ)

 では、なぜ日本語を話さないかというと、「その映像が世界各地に流れて、もし日本語で間違ったことを言ってしまったら、日本が大変なことになってしまう」とジーコ監督。君が代の歌詞の内容も、「しっかり勉強した」という。また、これまでも試合中には日本語で指示を出しており、今回の決定は痛くもかゆくもないのだ。
2006-06-26 月  16:27:37 |  URL | w #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。