スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




トニー・ラズローさん



7月13日放送の、「英語でしゃべらナイト」に、

ダーリンは外国人」で有名な、あの、あの、

トニー・ラズローさんが出演していました。



私は、このシリーズが大好きで、何度も読んでいるのですが・・・


生のトニーさんを見たのも、トニーさんの生声を聞いたのも初めて!



テレビの前で、一人感動・・・(--)うっとりしてました。




テレビで聞いた、トニーさんの日本語は、本当に素晴らしかった!!


いや~、私が批評するのもはばかられるぐらい素晴らしい!!!




他に、何ヶ国語も話せるというトニーさん、本当に語学が好きなんですね。



彼は、朝起きたら「語学をやりたい!」と思うそうな・・・


自称、語学オタクの私・・・ ぜひ師匠と呼ばせてください(笑)




さて、言語を習得するには、四つの要素があると言われています。


それは、「読む、書く、話す、聞く」の四つ。


この四技能のうち、どれを重視するかというのは、

ずっと議論されていることなのですが、


トニーさん曰く、重要なのは「書くと話す」だそうです。

一番難しいこの二つを習得すれば、あとの二つは、自然とついてくると・・・


いろんな考え方があると思いますが、

こんなにも綺麗な日本語をマスターした人が語ると、

とても考えさせられますなぁ~^^



トニーさんを見ていると、同じ語学オタクの血が騒ぐと言うか、

私の中の日本語虫が、うずうずとしてくるのが分かります。



前に、「オタクへの勧め」という記事を書いたことがありますが、

昨日トニーさんを見て、もっと立派なオタク(?)にならなきゃ^^と

思いました♪   (え?違う?)



昨日のテレビで、ますますトニーファンになったささでした^^


関連記事


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語教師の独り言 | 【2005-06-14(Tue) 15:22:29】 | Trackback:(2) | Comments:(15) | [編集]




コメント
 ランキング、クリックしておきました。

 「漢字・雑学サイトのカリスマ」のほか語学19位の「今日の漢字と四字熟語」をやっています。

 気に入っていただいた方をクリックしてください。
2005-06-14 火  16:44:29 |  URL | ジテンフェチ #vk7Sntis [編集]
 別のパソコンでもう一回、クリックしておきました。私のもよろしく。
2005-06-14 火  18:24:39 |  URL | ジテンフェチ #vk7Sntis [編集]
さささん、はじめまして。
今までROMってましたが、トニーさんにつられてしまいました。
流暢な日本語と温和な雰囲気がマンガそのままでステキでしたね。
重要なのは「書く、話す」・・・私は中国語を勉強中ですが、参考にしたいと思いました。
これからよろしくお願いします。
2005-06-14 火  19:21:35 |  URL | liuliu #mQop/nM. [編集]
どもっ!たかばくです。
『英語でしゃべらナイト』って面白い番組ですよね。今回日本に帰国して初めてテレビで観た番組だったんですよね。番組構成とか楽しいしNHKって変わったなぁ・・・と思ってしまいました。やればできるんじゃん!みたいなw。
2005-06-14 火  21:11:29 |  URL | うちのかーちゃんあめりかん #- [編集]
私も見ましたトニーさん!
漫画同様cuteな方ですね~
「書くことと話すことが大事」って、どちらも自分から情報を発信する手段ですよね。文法が気になって読むことばかりに気をとられてる私には目からうろこでした。
2005-06-14 火  23:41:47 |  URL | acchan #- [編集]
さささん、こんにちわ。
トニーさん、ぼくもチェック入れて
ミーハーにTV見ましたよ。('-'*)ふふ

最近、オイラのお気に入り『英語と仲直りできる本』のデビット・バーカーさんもトニーさんも
日本語をマスターしてきた時の努力の経験があるもんで、英語を学ぼうとする僕たちに対するアドバイスがとてもすんなり入ってくるなぁと感じています。
うん。この二人、とても好きです。
2005-06-14 火  23:43:49 |  URL | ぼのぷ #- [編集]
さささん、こんばんは。
ふふ、きっとさささんもトニーさんの記事を書かれるだろうと思ってました!私も書いてみたのでTBさせていただきますね。
私も夕べはテレビの前で「本物のトニーさんだー♪」と喜んでしまいました。実物に会ったら気絶するかも(アブナイですね^^;)。
トニーさんのお話を聞いてますます語学というものに興味を持った私も語学オタクの素質あるかな?あの番組はパックンも松本アナも釈さんも、みんな立派にオタクですよね(^^)
2005-06-14 火  23:45:23 |  URL | みんみん #- [編集]
liuliuさん、初めまして!
はい、私もトニーさんの雰囲気にすっかり魅了されてしまいました・・・
私も中国語を勉強中です。一緒に頑張りましょう!
こちらこそ、よろしくお願いします^^
2005-06-15 水  17:32:58 |  URL | ささ → liuliuさん #- [編集]
たかばくさん、こんにちは!
そうなんですよ!NHKは変わったんですよー!
たかばくさんが、海外にいる間に(笑)

いや~、英語でしゃべらナイトもおもしろいですが、語学講座も年々楽しくなってきているように感じます。

いい傾向ですね^^
2005-06-15 水  17:35:31 |  URL | ささ → たかばくさん #- [編集]
acchanさん、こんにちは!
本当にトニーさん、素敵でしたね^^

私も文法から入ってしまうたちです。でもあまり文法、文法というと、全然話せなくなってしまいます。
トニーさんの言葉をしっかり受け止めて、頑張って話す練習をします!
2005-06-15 水  17:48:35 |  URL | ささ → acchanさん #- [編集]
ぽのぷさん、こんにちは!
お久しぶりですね^^

ぽのぷさんもトニーファンですか?^^

「英語と仲直りする本」とても売れていると聞きました。
やっぱり、一つの語学を身に付けるというのは、それなりの努力がいると思います。
それを成し遂げたからこそ、心にしみてくる言葉があるのでしょうね。

時間があったら、読んでみまーす^^

2005-06-15 水  17:52:05 |  URL | ささ → ぽのぷさん #- [編集]
みんみんさん、こんにちは!

よまれていましたか・・・(笑)
みんみんさんの勘の鋭さに脱帽です!

それにしても、トニーさん素敵でしたね。
会ったら、私も気絶しちゃうと思います(笑)
(2人で、気絶する?^^)

何かの言葉を勉強したり、英語でしゃべらないとが好きだという時点で、語学オタクの要素は十分です!
さぁ、みんみんさんも一緒に、語学オタクの道へ・・・^^
2005-06-15 水  17:56:06 |  URL | ささ → みんみんさん #- [編集]
はじめまして!ダーリンは外国人の記事を検索して、たどり着きました。
私もトニー氏のファンです。英語でしゃべらナイトで
動くトニー氏を感動して見ました。

さささんは日本語教師なんですね。私も今、
その勉強を始めたばかりです。
いろいろ読んで勉強させていただこうと思います。よろしくお願いします♪
2005-06-16 木  22:29:08 |  URL | ひなたけ #- [編集]
ひなたけさん、ようこそいらっしゃいました^^
おまけに、日本語の勉強中なんですか?すごい奇遇ですね!
私は、まだまだひよっこなので、一緒に勉強できれば嬉しいです。

また、お越しくださいませ。^^
2005-06-18 土  00:03:47 |  URL | ささ → ひなたけさん #- [編集]
さささんはじめまして
私もいま日本語勉強中ですので、お互いに頑張りますd(*^ω^*)ネッ!
2005-07-12 火  11:45:57 |  URL | 米米 #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2005/06/14 23:36 | のんびり中国語 | 語学の達人から学ぶ 昨日の「英語でしゃべらナイト」は放送される前からとても楽しみにしていました。なぜなら、「ダーリンは外国人」シリーズでおなじみのトニーさんがゲストで出演することになっていたからです。つい先月シリーズ3冊を読んだばかりの私にとって、トニーさんはとても興味深い

2005/06/16 22:30 | Ca me plait beaucoup | ダーリンは外国人  国際結婚をした作者とその夫トニーの日常をつづった、ベストセラーのほのぼのコミカルエッセイ漫画です。私は「ダーリンは外国人1巻、2巻」(小栗左多里 メディアファクトリー)、「ダーリンの頭ン中」(小栗左多里、トニー・ラズロ)、どれも持っていて、彼と2人で愛読し


Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。