スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




「おつかれさまです。」は正しい?


「はい、今日の授業を終わります。」の声とともに、

「ワーイ!」「やったぁ!」と生徒達。


おいおい、君たち?(^^;)そんなに授業が嫌いかい?




そして「先生、おつかれさまでした。」と笑顔で、帰路につく生徒達。



ちょっとまってください! そこのあなたぁぁ!



本来、日本語には、目上の人に対するねぎらいの言葉というのが存在しません。


ですから、上司や、自分より偉い人に

「おつかれさまです。」というのは、正しい使い方ではないんです。


知っていましたか? 私は最近知りました(^^;)


でも実際のところ、

「ないからと言って、何も言わないのも失礼だし…」ということで、

「おつかれさまです。」を使います。



だめと言われても、使ってしまいますよねー?


だって、大変な仕事が終わった上司を見て、沈黙も失礼ですもん。

「あぁ、何か言わなきゃなー」と思って、

出てくる言葉は、やはり「おつかれさまでした。」(^^;)



あぁあ、悲しき長年のくせ・・・



さてさて、

「おつかれさまです。」と言った生徒を呼び止めて、


「ありがとうございました、のほうがいいですよー。」と笑顔で言った私。^^



「そうですか。わかりました。」と納得顔の生徒。



「よしよし。いい子だなぁ~」と私が油断していると、


「じゃ、先生帰ります。どうもありがとう! さようなら!」


えーーー?? ありがとう???


問題は、そこだったのかぁぁぁぁ!

再び頭を抱えた、私なのでした・・・

関連記事


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語まめ知識 | 【2005-05-25(Wed) 19:38:45】 | Trackback:(0) | Comments:(10) | [編集]




コメント
さささーん。わたしは『ご苦労様です』は先生や目上の人には使わないけど、『お疲れ様です』はいいとおもうんですけど、どうでしょう??
上の人に対するねぎらいがない、とのことですが、目上の人にも言いたい!そんなときは『お疲れ様です』でいいのでは?
確かに、『お疲れ様です』よりは『ありがとうございます』がいいですけどね。
だめなんでしょうか???
2005-05-25 水  21:45:53 |  URL | めい #- [編集]
めいさん、こんにちは!
「ご苦労様」は、もちろんだめですけど、元々日本語は、目上の人にねぎらいをすること事態が失礼になるって聞いたことがあります。
ですから、その言葉自体が存在しないと・・・

でもめいさんの言うとおり、実際使う場面があるわけですから、何かないかなぁと探すと、一番適当な言葉が「おつかれさま」になり、これは定着したと・・・

ですから、授業のあとのように、「おつかれさまです。」以外の言葉、例えば「ありがとうございました。」等が使える場合は、極力そっちを使うように、私は気をつけています。

でも、どれほど「おつかれさまです。」を使いたい場面が多いことか・・・
実際、学校では、授業を終えて帰ってきた先生に「おつかれさまでした。」とは言いません。
でも他に言葉もないので、とても困ります・・・

「おつかれさまです」でねぎらってもいいんじゃないのー??と私個人的には思うんですけどねー。
どうですかねぇ?めいさん?
2005-05-25 水  22:23:40 |  URL | ささ → めいさん #- [編集]
こんにちは。
私も会社では、「お疲れ様でした」を使います。
ただ、中国語の先生には「辛苦了」使っていいのかなあ~と悩みつつ使ってないです・・
何となく、中国では目上の人をねぎらっちゃいけないかも、って勝手に思って。どうなのでしょうね。映画とかで気をつけてみてみようと思います。
ところで、「美人の日本語」、私の誕生日は「夜這い星」でした。(^_^)ちょっとセクシー♪
2005-05-26 木  14:56:52 |  URL | ぺりお #- [編集]
私も日本語学校時代は言われましたね。そういわないといけないと思っている感じでした。なぜだろう??ちょっと違う例ですが、車内放送で終点になると(特に新幹線のような長距離のもの、飛行機もあったかな)「皆様、お疲れ様でした」のようなこと言いますよね。あれが日本独特だって日本在住の外国人が言ってました。日本人=いつも疲れてるイメージなのかなあ。
2005-05-27 金  02:24:50 |  URL | coucou #- [編集]
目上の人への「お疲れ様」が失礼にあたるなんて、今まで知りませんでした。しょっちゅう使っていたなあ(^^;)
疲れて戻ってきた上司に声をかけたいのに、それにふさわしい言葉が存在しないなんて、なんだかおかしな話ですよね。これだけ多くの敬語が存在する日本語なのに…
生徒から先生へはやはり「ありがとうございました」がしっくりきますね。でも学生時代そんなこと言った覚えはないけど(^_^;)
2005-05-27 金  09:17:16 |  URL | みんみん #- [編集]
ぺりおさん、こんにちは!
いいんですよー使っちゃってもー。だって他に言葉がないんですもん。
いいんです。いいんです。(ってほんとか??)

でも、あまり神経質になっても変ですしね^^

「美人の日本語」見てくださったんですねー。
嬉しいです^^
夜這い星かぁ。いいですねぇ~。
なにせ私は、不夜城・・・
ダークなイメージなもんで^^;(笑)
2005-05-27 金  13:30:44 |  URL | ささ → ぺりおさん #- [編集]
coucouさん、こんにちは!
coucouさんの学校もそうだったんですね。なんかぎこちないですよね。
電車の「おつかれさまでした。」はあまりくつろげないわが社の電車に(長時間?)乗っていただきありがとうございました。という意味なんでしょうか?
今まで気にしたことありませんでしたが、改めて考えてみるとおもしろいですね。^^

私は、美容院で、シャンプーしてもらった後に、「おつかれさまでした。」と声を合わせて言われると、「別に疲れてないけど・・・」と思います。
ひねくれものですかねぇ^^;?
2005-05-27 金  13:45:02 |  URL | ささ → coucouさん #- [編集]
みんみんさん、こんにちは!
そうですよね。日本の変な文化ですよね。

あっ、分かった!そんなときは、頭を下げて一礼をする!っていうのはどうでしょう?これがいかにも日本って感じですか?

でも、ないから「おつかれさま」を使ってしまうのは、仕方ないと思うんですけどねぇ。
他にいい言葉があったら、そっちを使ったほうがいいとも思うんですが・・・
2005-05-27 金  13:53:11 |  URL | ささ → みんみんさん #- [編集]
こんにちは。確かに昔は目上の人への労いの言葉は失礼にあたるといわれていましたが、現代日本では「おつかれさまでした」はOKではないでしょうか。会社の新人教育でもそのように教えているところが多いようです。
ちなみに、20年ほど前、会社名に「様」を使うのはおかしいと習いましたが、今では多々見られます。
日本語の変化は他の言語に比べて早いような気がします。
2005-06-03 金  22:13:02 |  URL | Yui #- [編集]
Yuiさん、はじめまして。
そうですね。おつかれさまは、とてもよく使われていますし、私もそんなに神経質になる必要はないと思っています。
ただ、上の場面のように、「おつかれさまです。」より適切な言葉があるときには、そっちのほうを勧めています。

会社にも「様」が使えることは始めて知りました。
また、私はほかの言語については詳しくないので、変化が早いのかどうかは分からないのですが、その変わっていく日本語を結構私は楽しんでいます^^

また遊びにきて、いろんなことを教えてくださいませ^^

2005-06-04 土  01:46:12 |  URL | ささ → Yuiさん #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。