スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




日本語教育能力検定試験 その後・・・

10月24日に終了した、2010年度の日本語教育能力検定試験。

皆さんの手ごたえは、いかがでしたか?



合否報告は、12月中旬ごろ、郵送で届きます。

近づいてくると、もうドキドキですね・・・



ちなみに私の体験談。


私は、受験後すぐに落ちた・・・と思いました



なぜなら、最後の筆記試験、時間が足りなくて、全部書けなかったんです。

ちなみに、昼休みに友達と、答え合わせしたところも何か違ったし・・・



ほとんど、半泣き状態で帰宅。


周囲の友人は、皆自己採点をしていたけれど、

私は、恐ろしくってできない・・・


合否判定までは、地獄の1か月半でした。



しかし、意外や意外、受かってたんです


しかも、合格後した自己採点では、合格点より、かなり取れていました。



こんな私のようなケースもあるので、

はぁ~と落ち込んでいる人も、意外に合格しているかもしれませんよ



日本語教育能力検定試験、頑張った皆さまが、いい結果をられますように・・・


願ってやまない、一日本語教師です。




関連記事


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語教育能力検定試験 | 【2010-10-26(Tue) 10:54:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]




コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。