スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




日本語教師に資格は必要?

このブログを初めて、一番多かった質問が、

 : 「日本語教師になるには、どうしたらいいの?」というもの。


実はじつは!

日本語教師になるには、

小学校や中学校の先生のように、特別な資格っていうものはないんです。


なので、極端な話、「私は日本語教師です!」って、

誰が言っても間違いじゃないわけで・・・



しかし、いざ日本語教師として、就職しようと思うと、

もちろん、無資格では無理です。



ではでは、一般的に、日本語教師の資格として、

認められている条件とは、どんなものなのでしょうか



日本語教師の資格として有名なものは、以下の3つです。


1、 日本語教師養成講座420時間コースを修了した者

2、 日本語教育検定試験の合格者

3、 大学や大学院の日本語教育課程、主・副専攻修了者



就職の条件としては、3つすべて必要ではなく、

上記の条件のうちのいずれかが必要、と書いてあるものが多いです。


そして「日本語教師の資格を持つ人」と書いてあれば、

上記の条件を1つでも満たしている人という意味になります。



では、具体的にどんな条件なのか、1つずつ見ていきましょう


1、 日本語教師養成講座420時間コースを修了した者

2、 日本語教育検定試験の合格者

3、 大学や大学院の日本語教育課程、主・副専攻修了者


関連記事


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語教師になるには? | 【2010-07-28(Wed) 14:02:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]




コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。