スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




日本語教師として国内で働きたい!


今まで主に、海外での日本語教師の就職について述べてきました。


今日は、国内で日本語教師として働きたい人へ!


どうしたら、日本で日本語教師になれるかを書きたいと思います



国内での主な就職先は、主に、日本語学校と呼ばれる所で、

そこで、就学生(大学に入るために勉強している人をこう呼びます)に、

教えるパターンがほとんどです。



実際、私も日本語学校で働いていました


もちろん、例外はありますが、

ほとんどが大学に行きたい人たちが勉強する場所なので、

教える相手の年齢は、結構若いです。


たまに、キャピキャピしすぎていて、困るほどです(笑)


(日本語学校ってどんな所って思う人は、こちらより、どうぞ )



その他の就職先としては、

企業で教えるパターンや、大学で教えるパターン。


その他、最近少しずつ増えている日本に住んでいる外国人の児童に教えるパターン。

また、個人でプライベートレッスンをしている人も何人かいました。



私は企業で教えたことはないのですが、

英語などの語学力を必要とする場合が多いようです


また、大学で教えるためには、

最低でも修士の資格を持っていることが条件という場合が多いです。


私も何回か、プライベートで日本語を教えたことがありますが、

1対1、信頼がすべてなので、なかなか難しい面もあります。



でも、時間や場所など、自分の思うように決められるので、

時間に制限がある人などには、いいと思いますよ



さてさて、国内での需要は、こんな感じでしょうか。



そのほか、こんなところで働いています。とか、

こんなところでは?という質問等あったら、教えてくださいね~



関連記事


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語教師、どこでどんな需要がある? | 【2010-07-27(Tue) 14:52:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]




コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。