スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




日本人は、略語が大好き!


いきなりの質問。

「先生、「プロ」って何ですか?」
 
はい??


「プロ」は、「プロフェッショナル」の略、

「専門家」って意味のあの「プロ」ですよ??


だって、だって

あなた、オーストラリア出身だし、ネイティブの英語スピーカーだし、

「プロ」って、よく使うでしょ!? と思ったあなた。



それは違うんです!



正確には、「プロ」は「プロフェッショナル」の略語。

しかし英語では、本来の「プロフェッショナル=professional」

を使って、略語の「プロ」はあまり使わないそう。



だから「私はプロになりたいです。」なんて

文をみても、ピンとこなかったわけです。



ここぞというときの、英和辞書!


すると・・・

「pro」には、もちろん「専門家」という意味もありましたが、

な、なんと「売春婦」をいう意味もあるそうな!

(もちろん、数少ない例だとは思いますが。)



「私はプロになりたいです。」なんて言っちゃたら、

場面によっちゃー、こりゃ大変だ。


結局「プロ」という言葉は、

日本人が、縮めて勝手に多用しちゃったというわけです。



略語が大好きな日本語では、しばしばこういうことが起こります。

これがなんとまぁ、学習者を迷わせてしまうんですよ…

では続きは、また後日!


関連記事


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


ここは日本?授業で異文化体験 | 【2005-03-03(Thu) 23:26:38】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]




コメント
さささん 
おじさんの結婚記念日へのお祝いメール!
嬉しかったです!
どうもありがとう\(^_^)/
満34年って、何か名前ありましたっけ?

ところで、日本語の乱れについて日頃の疑問がありますので、ぜひ教えて下さい。
    
2005-03-04 金  10:10:45 |  URL | 花とおじさん #- [編集]
(つづき)
失礼しました!質問内容の追加です。
よくスポーツ選手がお立ち台で、
「お客さんがたくさん来てくれてよかったです!また応援宜しく御願いします!」
お客さんが(来てくださって)が正しい敬語だと思うのですが・・
ぜひ、先生のお考えを教えて下さい!
~古い日本人の おじさんより ~
2005-03-04 金  10:14:41 |  URL | 花とおじさん #- [編集]
さささん
こんにちは!
プロに売春婦の意味があるとは知りませんでした~!
本当に略語は多いですよねー。最近私がきになるのは、カタカナ語が多いこと。プロバガンダとかマニフェストとか。。

花とおじさんさんの敬語に関してですが。。
私はそのスポーツ選手がファンを「私のグループ」の人だと思っているからじゃないかなと思います。日本語の敬語は絶対敬語(目上には絶対に敬語!)ではないので、自分で自由に選ぶことができます。相手との親疎関係(心の近さ?)によって、友だちには親しみを込めてタメ口、初対面や相手との立場を強調したいとき(自分が下だとか。。)などは敬語。同じ同僚とも仕事の話の時は敬語か「です・ます」、でも飲み会に行って私的な話題の時はタメ口。。といったように日本語の敬語は今は流動的になってきていると思います。

スポーツ選手がファンに
「来てくださってありがとうございます!」
といった場合、ちょっと選手とファンの距離を感じませんか。「来てくれて~」だと、少し親しみを感じます。いかがでしょうか?



2005-03-04 金  22:33:48 |  URL | masami #- [編集]
masamiさん、こんばんは。
確かにそうですね。
敬語を使わないと、親しみを感じますよね。

敬語の難しいところは、これのときはこうって
はっきり言い切れないところだと思いません?
これが日本文化に根付いているから、
またまた厄介で・・・

個人的に敬語は苦手ですが、
教える限り、自分も一応の決まりのもと、
正しい敬語を使いたいと思っています。
2005-03-05 土  00:14:18 |  URL | ささ #- [編集]
さささん、こんばんは☆
コメントありがとうございました!
またまた来てしまいました。。
敬語って本当に難しいですよね~。
使うのも教えるのも。。
でもこれが日本語のおもしろいところなので、
学生に敬遠されないように「使ってみたい」と思って
もらえるように教えていきたいと思っています。

中国語の勉強、がんばってくださいね!!
(中国語には敬語はあるんでしょうか。。)
2005-03-05 土  01:09:19 |  URL | masami #- [編集]
はじめまして。
トラックバックありがとうございます!m(_ _)m

アメリカ製のピラティス(ヨガみたいなもの)のDVDで
インストラクターが「さ、ここまでのエクセサイズで、
みなさんはもう腹筋運動の"Pro"になってると思います」
と言っています…。
でも、発音は「プロゥ」と言う感じで、「ロ」に
イントネーションがおかれているのが日本語の
「プロ」とは違いますね。(^_^)
2005-03-05 土  18:41:45 |  URL | Cafe Australia #N2y2xK1c [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。