カテゴリー [英語学習]




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




英語多読で「Harry Potter」の原書に挑戦!

日本で教える日本語教師は、たいてい直接法という、

日本語で日本語を教えるやり方で、授業をします。


(おぅ、日本語と言う言葉がいっぱいで分かりにくい~



そう! ということは、

日本語教師は、英語ができなくてもなれる!!



ですが・・・

外国語能力は、あるにこしたことはないのは事実。


仕事が仕事だけに、色んな場面で役に立ちますからね~





「日常会話はなんとかできるけど、仕事にはつかえな~い~」

なんていう、中途半端な英語力をもつ私の英語勉強法は、もっぱら英語多読!




とにかく英語をとことん読む、というこの英語多読という学習法は、

結構コアなファンを持つ英語学習法なんです。



けっこうたくさんの本も出ていたりします。

ガイドブックなんかもあるんですよ↓

~~ 英語多読の本 ~~





そんな私が、ずっと目標としていた「Harry Potter」に、

最近やっとたどりつけました!!



まだ1作目。




ハリーポッターの原書には、UK版とUS版があり、

日本人にはUS版が読みやすいみたいですが、

私は、あえて原書のまま、イギリス英語に触れたくて、UK版を選びました。




手に取った時点で、この本の厚さには負けそうになりますが、

ずっとこれが読みたかった!!という気持ちだけで、

やっと半分くらいまで読み進めました。




やっぱり原書はいいね~


と同時に、英語多読と言う楽しい学習方に巡り合えたことにも感謝。



(英語多読に興味がある人は、こちらのHPをご参考に)




はたまた、「HarryPotter」を原書で読みたいけど、英語力に自信が・・・

という人は、映画を先に見てみたり、

はたまた、こんな本も出ているので、参考にしてみてはどうでしょうか?




分かりにくい独特の単語や、物語背景などが書いてあります。


私は、読んだ後に、理解を深めるために使いたいと思います






ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサーサイト
英語学習 | 【2011-08-20(Sat) 10:31:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]





Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。