カテゴリー [NAFL日本語教師養成プログラム]




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




NAFL(ナフル)日本語教師養成プログラムの注意点


前回、アルクのNAFL日本語教師養成プログラムは、

日本語教育能力検定試験に対応した、唯一の通信教育教材だと述べました。



実際に、私も受講していたので間違いなし!



その年の新傾向に合わせて、テキストも改定されるし、

幅広くて厄介な、試験範囲をしっかりカバーしています



しかし、このNAFL日本語教師養成プログラム。


しっかり勉強して、修了証書をもらったとしても、

この証明は、なかなか就職に結びつくものではないのです



なぜならば、このNAFL(ナフル)の勉強は、

就職の条件としてあげられる420時間内の勉強としては、

認められないからなのです・・・



自主勉強だからですかねぇ。

寂しい気もしますが、実際そうなんですねぇ・・・



しかし!

NAFLを通して、独学で日本語教育能力検定試験に合格すれば、

養成講座で420時間を受けた人と、同じ資格が得られるわけだし、


NAFLを使って、検定合格を目指すことは、決して無駄ではありません



また、日本語を教えているボランティアの人たちの

レベルアップにもつながる、とてもできた教材だと思います



時間がなくて、養成講座に通えない人の強い味方の

NAFL(ナフル)日本語教師養成プログラム。


上手に活用して、検定合格に近付いちゃいましょう



 「NAFL日本語教師養成プログラム」詳細は、こちら↓から






ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサーサイト
NAFL日本語教師養成プログラム | 【2010-09-12(Sun) 22:50:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]




NAFL(ナフル)日本語教師養成プログラムについて

日本語教師になるために、養成講座に通いたい!

だけど、時間が・・・



そんな人は多いと思います。



実際、私もそうでした。

日本語教師になりたいと思っていながら、OLを続けていたあの頃・・・



そんな私が選んだのが、これ。

アルクの「NAFL(ナフル)日本語教師養成プログラム」です。


この教材は、

日本語教師になりたい人の夢をかなえてくれる唯一の教材


他には、このように日本語教育能力検定試験に対応した

教材はありません。




内容は、24冊のテキストと、

聴解試験に対応したCDや、日本語の授業を撮ったDVDなど。



【抜群の検定合格率!「NAFL日本語教師養成プログラム」】



記述式の問題も添削してくれたりと、このセットだけで、

日本語教育能力検定試験に合格できるようにプログラムされています。



実際、私もこれで仕事が終わってから、せっせっせと勉強しました



でも、この教材の弱みは、やはり実践が少ないということ・・・。

通信講座だから、仕方ないんですけどね~



でも今は、昔なかった「カイ日本語スクール」での実習5日間が

別料金ですが、可能になっているみたいですよ



5日間は少ないですが、実践を積むことは、

今の能力検定には必須なので、貴重な体験ができると思います



何はともあれ、

独学で日本語教育能力検定試験に合格できるのが、この教材。


上手に時間を使って、検定試験に合格しちゃいましょ



 「NAFL日本語教師養成プログラム」詳細は、こちら↓から






ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


NAFL日本語教師養成プログラム | 【2010-08-31(Tue) 22:25:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]





Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。