カテゴリー [日本語学校の先生たち]




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




上級の先生と初級の先生

初級を教えている先生と、上級を教えている先生は、見た目で分かる

という噂を、日本語教師の養成講座に聞いたことがあります。



なぜなら、

初級の先生は、絵カードやクラスを盛り上げる小物、等々、

教科書以外の物をたくさん持って、授業に行くから。


一方、上級の先生が授業にもっていくものは、

教科書と辞書のみ。(もちろん電子辞書)



そんな噂です



最初は、「そんな大げさなぁ~」って思っていましたが、

どうやら、まんざら嘘でもないようです。



確かに、初級の先生方の荷物は多い!



中には、どこで買ったか分からないようなあやしい人形や、

いろんな道具などをコレクションしている先生も。



一方、上級の先生は、そんな小道具はあまり必要なし。


上級にもなると、残念ながら、

小物ごときでは喜ばなくなるんです・・・



そして、両者に見られる、明らかなもう一つの違い!


それは、授業後に表れます。


初級の先生のほうが、明らかに体力的に疲れている・・・



そりゃそうでしょ。


言葉の分からない生徒達には、身振り手振りを駆使して、

なんとか伝えようと努力しますもの。


声も自然と大きくなっちゃうしね。



私も日本語教師を始めてから、ゼスチャーが大きくなったと、もっぱらの噂

でも、声は元々大きいから、あまり気付かれないのです~残念ながら。



「日々もっと上品に生きたい!」と常に思っている私だけど、

日本語教師を続けている限り、無理かな~。




ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサーサイト
日本語学校の先生たち | 【2006-02-17(Fri) 16:13:39】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]




クラスの波


授業をしていると、


おっ!今日は元気があっていいなぁ」と思うときと、

あれ? 今日は、なんだか反応がないなぁ・・・


と思うときがあります。



私は「波」と呼んでいるのですが、


梅雨があけて、毎日うだるような暑さの日本列島。




言わずもがな、最近多いのは、後者のほう・・・



夏休みが近いっていうのも一因なんだと思います。はい。




今日もまさしく、始まりからなんだか暗い雰囲気。

私の呼びかけにも、反応薄っ!



皆、勉強より暑さに耐えることに必死のようですわ・・・(--)



こういうときは、私もつられて、暗く・・・と行きたいところなんですが!



まさしく、反比例のように、自分のテンションを上げていかないと

授業は、ますます元気を失うばかり・・・



ですから、私のテンションだけが異様に高く、

それにつられて、少しずつ生徒のテンションも

上がったり、上がらなかったり・・・



まぁ、とにかく疲れるんです! こんなときは・・・



でも、怖いのは、ただの波ではなく、自分の授業がおもしろくなくて、

クラスがもりあがっていないかもしれないこと!



でも、その区別って難しいんだよなぁ~。


だから常に、客観的に自分の授業を見ないといけないな、と思っています。




生徒の反応が薄いときは、

いつもドキドキしている、私なのでした^^;




ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語学校の先生たち | 【2005-07-21(Thu) 20:04:29】 | Trackback:(1) | Comments:(12) | [編集]




期末テスト


梅雨というのに、全く雨が降らない今年の梅雨・・・

早くも夏本番という感じです。



さてさて、夏休み前のお楽しみ(?)でもある、

“期末テスト”が、私の学校でも始まりました^^



来日当時は、全く日本語を話せなかった生徒も、

少しずつ、自分の思ったことを言えるようになりました。



元々、少し話せた生徒は、ますます日本語に磨きがかかり、

するどい質問に「どきっ」とさせられることもしばしばです。



彼らの日本語力は、目に見えて上達しています。

指導者としては、嬉しい限り




期末テストは、そんな彼らの能力を測る基準のひとつです。



テストに向けて、

英語圏の生徒が、一生懸命漢字を勉強していたり、

分からないところを、真剣に質問してきたりする、彼らの真剣ぶりに、

「私も頑張んなきゃ!」と元気付けられます。



学生たちの頑張りを励みに、問題作成&採点に頑張る

日本語学校の教師たちです。





ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語学校の先生たち | 【2005-06-21(Tue) 13:21:14】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]





Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。