カテゴリー [日本語学校の学生たち]




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




赤ちゃんは男の子?女の子?

私が、まだ我が子をお腹に宿しながら、日本語教師をしていた時のこと、


日本語学校の学生の間でも、話題にあがるのは、

やはり、赤ちゃんの性別



「赤ちゃんは、男の子?女の子?」


日本人なら、あたりまえのこのフレーズも、

お国変わればなんとやらで・・・




(中国人男子・初級)

「先生、赤ちゃん、男?女?」



って、ちょっとざっくばらんすぎじゃない・・・?(笑)




(韓国人女子・中級)

「先生、赤ちゃんは、息子ですか、娘ですか?」


う~ん、おしいけど、なにかが違う・・・




私は、中国語も韓国語も、あまり詳しくはないんですが、

彼らの母語では、きっとこういう風に言い、

それをそのまま日本語に訳したら、こうなった。


という流れなのだと思います。



このように、第二言語を学ぶ際に、

第一言語の影響を受けることを、専門用語で、

「母語の干渉」というのですが、


(有名な例だと、日本人が

「L」と「R」の発音の区別がつかないっていうあれですね




これがまた、厄介で、でも教えていたりすると、

上の例のように、面白い場面に遭遇したりするわけです。



長くなりそうなので、母語の干渉のお話は、また次回にでも・・・




それにしても、男、女、男の子、女の子、息子に娘と、

やはり日本語は、語彙の多い言葉だなぁと思い知らされます。



この語彙の多さは、

日本語学習者泣かせであり、

そして、教える立場の日本語教師泣かせでもあるのですよね~





ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサーサイト
日本語学校の学生たち | 【2010-10-18(Mon) 12:24:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]




危険な遠足・・・

前回の ドラマ「日本人の知らない日本語」は、遠足がテーマでしたね


なんだかんだ言って、あのテンポが面白くて、毎週見ている私です



さて、結構意外に思われるのですが、日本語学校にも遠足があります。


遠足だけでなく、入学式や卒業式などもあります。



遠足は、ドラマのように、クラスで行くこともあれば、

小さい学校では、皆一斉に行くこともあり、ちょっとした民族大移動です。



この遠足・・・


「何もなしでは、絶対終わらない!!」とドラマで出てきたように、

ほっんとーに曲者で、色々な問題が、こりもせず毎年起きます




誰か必ず、集合時間に来ません。

誰か必ず、道に迷います。

誰か必ず、いなくなります。



そして、誰か必ず、値切ります。


以前皆で、入ったレストラン。


「お肉が小さいので安くして~」 と、


店員を呼んで値切っている学生(20代前半 女子)を見て、

ホント腰が抜けるかと思いました・・・



やめてくれ~~ ほんとに~

 これ以上問題をおこすのは~




と、こんな感じでヘトヘトになって、毎年帰ってきます。



でも、いつもバイトと勉強の日々を送る学生たちが、

学校では見せない楽しそうな顔をして、ワイワイ言っていると、

やっぱり、来てよかったなって思うのも毎年のこと。



そしてやっぱり来年も、同じように学生たちに振り回される

一日本語教師なのでした・・・





ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語学校の学生たち | 【2010-09-23(Thu) 23:37:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]




わたし、成長する!?


日本語業界に足をつっこみ始めて、早3年ばかし・・・


この冬より、初めて上級クラスを担当することになりました



さて、これをお読みの皆さん、

日本語学習者の上級レベルって、どれくらいのレベルだと思いますか?




実は、ほとんどの生徒が、

日本語学校の在学中の、たった2年間で、

大学や、専門学校で学べるだけの日本語を身につけてしまいます。



逆を返せば、2年間で、

それだけ、必死に勉強しなくてはならないということです。はい。



上級レベルというのは、その少し手前。


といっても、題材に夏目漱石や、三島由紀夫が出てくるぐらいなので、

ネイティブのレベルにかなり近づいていると言えるのです・・・




そんな上等なクラスを、

(日本語がとってもあやしい)私が担当して、本当にいいのかー!?


はっ! 自分が知らない言葉って、どうやって教えるのよ!?



本当に、こんな私でいいんですかーー? 校長先生 



という感じで、最近、不安いっぱいの私です・・・



しかも、ほとんどの学生たちは、

大学等の入学試験が終わって、ほんわか安心モードいっぱーい



君たち、まだ、勉強する気ある・・・?



でもね、ここまで来たら、私もとりあえずやるしかないのです!

頑張ってみるぞ~


何事も、経験、経験・・・ ですよね?





ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語学校の学生たち | 【2005-11-29(Tue) 15:54:15】 | Trackback:(1) | Comments:(4) | [編集]




嬉しい瞬間


日本語を教えていて、嬉しいことは多々ありますが、

そのうちの一つが、

「日本語が上手になった生徒と話すこと」です。



特に、

受け持った当初は、

ひらがなもたどたどしかった初級の生徒たちが、

上級になって、日本語で、ふと声をかけてくれると、


「あぁ、成長したね~


と、旅立つひなを見つめる親鳥のように、心温かな気持ちになります。




今日も、

以前、初級のときに受け持った生徒と、話す機会がありました。



「先生、お久しぶりです! 元気ですか?」 と、懐かしい笑顔



はい! 私はいつも元気ですよ~




「先生、目が赤いですが、本当に元気ですか?」


なんて、健康を気遣ってくれたりすると、もう涙が出るほど嬉しい



(実は、前の授業で、「静かにしなさーい」と怒鳴っていたので、

 ちょっと興奮していただけなんですが・・・ 笑)





「新しいクラスは、どうですか?」などと、近況を聞いてみたら、


「皆、とても日本語が上手になって、私はついていけるか不安です。」


と、少し困り顔の彼女。




しかし、いつも成績上位の彼女。

日本語を学ぶとともに、日本の謙遜の態度も身に付けてしまったようです。



果たして、良いのか悪いのか・・・^^;



でも、大丈夫。

あなたの頑張りがあれば、なんのその^^



先生は、いつもあなたを応援してますからね~


これからも頑張って、夢をかなえてくださいね~!!





ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語学校の学生たち | 【2005-11-14(Mon) 17:40:18】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]




若いからって・・・


新学期が始まって、約一ヶ月がたちました


毎日忙しく過ごしていたため、

更新もとびとびになってしまって、すみません・・・




さて、今日は、日本語学校で勉強している生徒達のお話。



日本語学校で、勉強している生徒達は、

大学進学を目的にしている人が、大半です。



そのため、年齢は10代後半~20代前半が多く、

元気で、キャピキャピした雰囲気がクラスには漂っています



そう、私が忘れかけているあの雰囲気!  笑




そんな生徒達にとって、私のようなちょっと年上の教師は、

友達のような、姉貴のような存在です。




ファッションに興味がある子は、常に私の服装を見ていて、

「これは、今、日本で流行ってるんですか?」と聞いてきたり、



(好きで着ているだけで、そんなに見ないでほしいんですけど^^;)




また、「先生、最近、彼氏がつめたいんです・・・

と、恋の悩みを相談されることもあります。




男の子からは、

「先生、カラオケに行きましょう! 食事に行きましょう!」と、

嬉しいデートの誘いがあったりもします。




このように、若い先生は、いるだけで生徒に人気があります。




しかし、最近、感じるある疑問・・・

年をとったら、一体どうなるのか・・・?





年をとっても、生徒達に慕われるためには、

今以上の、教え方のうまさや、

生徒への優しさがなければならないと、私は思います。




若いから慕われるのではなく、

教師として、人間として好きだから、慕われるように私はなりたいのです!




今、若いからといって、決して、おごることなく、

年をとって、素敵なおば様になっても、

生徒から信頼される先生になりたいと思う、今日この頃です。



そのためには、やっぱり日々勉強かしらね~?^^;





ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語学校の学生たち | 【2005-10-26(Wed) 17:35:29】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]





Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。