カテゴリー [日本語教師求人情報]




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




日本語教師になるための道のり 面接編


日本語教師になるためには、書類審査後、

たいてい、模擬授業と面接をクリアーしなくてはなりません。



前回は、模擬授業についてのポイントを書きましたが、

今日は、日本語教師になるための道のり 面接編です。



面接で何を聞かれるかというのは、一番ドキドキするところなのですが日本語教師 ドキドキ



やはり、

「なぜ、日本語教師になろうと思ったんですか?」とか、

「なぜ、うちの学校を選んだのですか?」などはよく聞かれます。


その他、

「あなたは、どんな性格だと思いますか?」や

「長所や短所を教えてください」など、自分について問われることも多いです。


あとは、

「あなたは、将来どんな先生になりたいですか」とか、


「(結婚後は)出産の予定はありますか?」など、


今思えば、セクハラじゃん!と思う質問もあり





面接を終えていつも思うことは、

面接の答えよりも、私自身を見られていたなぁ~と思うこと。



これは、どの面接にも当てはまることだと思うのですが、

あいさつや、姿勢や、答えるときの声の大きさ、

そして、雰囲気まで。



これらすべてを見て、日本語教師として採用するかどうか、

しっかりチェックされるんですよね~



とりあえず、事前にできることは、

想定される質問に、答えをしっかり考えておくこと。


これは、基本です



そして、適度な声の大きさも大事です。

小さな声では、後ろの生徒まで届きませんからね。



あとは、度胸で乗り切りましょう・・・





ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサーサイト
日本語教師求人情報 | 【2010-09-10(Fri) 00:34:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]




日本語教師になるための道のり 模擬授業編


前回、就職先へ送る応募書類の書き方について書きましたが、

無事に、書類審査を通過すると、次は面接です模擬授業 ドキドキ



そして、たいていの学校では、面接と一緒に模擬授業が行われます。



範囲は、たいてい初級の文法で、

時間は、10分ぐらいであることが多い気がします



養成講座を終了している人は、実習で、模擬授業を体験しているので、

少しは、場慣れしてると思いますが、やっぱりドキドキです。



ましてや、日本語教育能力検定試験を独学で合格して、

「今回、授業が初めてです!」という人は、もうそれはそれは、

心臓が爆発しそうになるほど、緊張することと思います・・・



そんなあなたが、できることは、

授業準備を、とりあえず完璧にしておくことです。



教案は、すべて覚えるくらいに暗記して、

一人黙々、部屋で、ストップウォッチ片手に何度もリハーサル



もしかしたら、質問されるかもしれないので、

(実際に私はされました!)


その文法で、出てきそうな質問や間違いもチェックして・・・




初めての先生に、授業の巧さは期待していません。

見ているのは、どれだけ必死に準備してきたか、なのです!



とは、私が養成講座時代に先生から言われた言葉。



実際に、日本語教師になって分かったことですが、

授業がうまく行くか否かは、準備がすべてです。



なので、一生懸命準備してきて、必死に授業を行えば、

きっと面接官の心も動かすはず



もちろん、当日は、準備したものをしっかりかばんに入れて。


あっ、あと、模擬授業中の笑顔もお忘れなく


まぁ、余裕があればの話ですが・・・


これを乗り越えれば、

日本語教師までの道のりは、あと少しです!



ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語教師求人情報 | 【2010-09-09(Thu) 23:04:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]




日本語教師になるための道のり 応募書類作成編

日本語教師の就職情報をチェックして、興味のある学校や情報をみつけたら、

次は、応募書類の作成です。


学校によって、用意する書類は違うのですが、

たいてい出すものは、履歴書です。



最近は、就職活動から、とんと御無沙汰だったので知らなかったのですが、

WEBで履歴書送ってね!って所もあるんですね~



確かに、何回も学歴や職歴とか書かなくていいので、

便利といちゃ便利ですが・・・


やはり日本語教師の世界では、手書きが圧倒的です



採用担当の先生がよく言うのは、

この履歴書を、面接や模擬授業よりも重視するということ!



もちろん内容も大事ですが、

履歴書の書き方で、その人の常識が分かるし、

字の書き方で、丁寧さも分かる。


というのが、その先生のお言葉。


なので、誠意をこめて丁寧に書くのが、やはり大切なのです




そして、私の経験でいえば、

履歴書の中で最も力を入れるのが、やはり志望動機



日本語教師になりたいという熱意は、もちろん大事なんですが、


それより大切なのは

なぜ、この日本語学校で、日本語を教えたいのか」という点。


どうして、その学校に応募したのかというのを、

必ず書くようにしています。



そのためには、やはり就職先の情報分析が必要!

少なくとも、生徒数や先生数、その学校の特色などを調べておく必要があります。



この学校分析、実は、とても大切です。


悲しいことに、日本語学校の中には、お金儲けを重視して、

とにかく学生を受け入れて、あとは知らない~って学校もあります。



自分の身を守るためにも、学校に選んでもらうのではく、

自分も学校を選ぶ気持ちで!



そのためにも、学校をしっかり調べて、この学校に就職したいんだ~という

気持ちを志望動機にまとめてみましょう。


そうすれば、きっと書類審査は、ばっちり通るはずですよ




ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語教師求人情報 | 【2010-09-03(Fri) 10:19:08】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]




日本語教師求人情報 裏情報


前に、日本語教師の求人が載っているWEBサイトを紹介しました。


ほとんどの先生たちは、

ここから興味のある学校に応募して、履歴書出して面接受けて、採用~


という流れをとるのですが、

中には、違う経緯で採用にこぎつける人も!



やはり、よくあるのは、コネです。



例えば、前の学校で一緒だったとか、

大学や大学院で、一緒だったとか。



以前、私が勤めていた日本語学校では、

なぜか、とある大学の大学院出身者が多かったので、

なにか裏で働くものがあったのだと・・・



こういう業界は、広いようで狭い世界・・・


どこでどうなるか分からないので、人間関係は無難に

うまくやりすごすほうが得だと思います



また、採用情報は、日本語教育の専門本屋(凡人社やそうがく社 etc...)にも

掲示されていることがあります。



私の友人は、その応募を見て、

日本語教師ではなく、その会社に就職してしまいました。


中には、教師意外の就職情報も載っているようです。



いい教材探しのためにも、頻繁に足を運びたい場所です







ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語教師求人情報 | 【2010-09-02(Thu) 10:00:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]




日本語教師の求人情報を探せ!

日本語教師の求人は、ハローワークに行っても、

まず見つかりません。


昔は、新聞に掲載されていたり、人脈がすべて!

のようなところがありましたが、


現在は、インターネットが普及し、下にあるようなページで、

日本語教師の求人をチェックすることができます


就職を探している人は、下にあるページを

こまめにチェックするといいでしょう。



【日本語教師の求人が載っているWEBサイト】


・ 日本語オンライン

・ IJAEC

・ 日本語教育学会

・ 日本語教師の集い

・ にほんご書店そうがく社

・ NIHON MURA

・ SPACE ALC「日本語」

・ 千駄ヶ谷日本語教育研究所 就職情報


などなど・・・

こうしてまとめると、意外にいっぱいありますね~。


私は、よく日本語オンラインを利用していました。

情報量でいったら、NO1だと思います。


気になる学校を見つけたら、その学校を調べることもお忘れなく

調べた情報は、履歴書に書く志望動機や、面接時にも使えますよ!



ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語教師求人情報 | 【2010-09-01(Wed) 09:57:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]





Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。