カテゴリー [日本語教師養成講座420時間コース]




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]




日本語教師養成講座って420時間?

日本語教師の養成講座を探していると、

2,3か月で資格がとれます!とかいう標記をよく見つけます。


だけど、ちょっと待ってくださ~い~~



日本語教師として就職をしたい、

そんな方には、絶対、420時間コースの養成講座をお勧めします!




実は、短期とか、2,3か月でとれる日本語教師の資格と言うのは、

日本語学校では正式な日本語教師の資格としては、

認められにくいのです・・・



就職の際に、認められるのは、やっぱり

日本語教師養成講座の420時間コースを修了した者。

(詳しい日本語教師の資格は、ここに書いてあります。)



420時間というは、結構長いもので

頑張って、毎日午前午後通ったとしても、だいたい半年ぐらいはかかります。



もちろん、海外でいますぐ働かなくてはならないとか、

日本語を教えるってどんなものか知りたい、という人には、

短期の日本語教師の養成講座もいいかもしれません。



しかし、いざお金を払って短期の養成講座を終え、

就職しようと思ったけど、就職できない・・・と、

いうトラブルも実際よく聞きます。



ですので、日本語教師の養成講座を選ぶときは、

しっかり自分にあった養成講座を!


そして、日本語教師として就職したい人は、

必ず、420時間コースを受講することもお忘れなく




ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


スポンサーサイト
日本語教師養成講座420時間コース | 【2010-08-02(Mon) 15:47:07】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]




日本語教師養成講座の選び方


日本語教師になろうと思い、いざ養成講座に通うぞ~

と意気込んでみたけれど・・・


インターネットでは、

色々な日本語教師養成講座の比較や評判が書いてあるし、

数多くのうちの、どの養成講座に通っていいかわからない~

とお嘆きの方!


いい選択方法をお教えします!



それは、実際に目星をつけている、

養成講座に足を運んでみることです



な~んだ、そんなことか、とお思いかもしれませんが、


実際に足を運び、授業を見学することで、

学校の雰囲気、先生の雰囲気、授業の内容まで、

ありとあらゆることが分かります



私も決める前は、2,3校見学させてもらいました。

習う内容も、学校によって結構違うのですよ!


駅から近い!とか、通いやすさもポイントの1つです


あまり安い買い物ではありませんので、

慎重に吟味して、自分にあった養成講座を探すといいと思います。





ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語教師養成講座420時間コース | 【2010-08-01(Sun) 22:01:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]




日本語教師養成講座の良さ

日本語教師の養成講座について、こんな質問をもらいました。


 「日本語教師になりたいのですが、養成講座に行く必要はありますか?」 

という質問。



確かに、養成講座に行くには、

お金がかかる・・・ 時間もかかる・・・


日本語教育能力検定試験だけ突破すればいいんじゃな~い??



って、ごもっとも!



もちろん、養成講座なしで、日本語教育能力検定試験を突破できれば、

それはそれでいいんですが、

私個人の意見としては、養成講座には、養成講座の良さがあると思っています



まず、1つめの利点としては、

養成講座の420時間内では、たいてい実習が含まれているので、

いざ教壇に立った時に、戸惑わずにすみます。



それ以前に、就職する際にも、必ずと言っていいほど模擬授業があるので、

養成講座で、しっかり実践慣れしておいたほうが有利です。



そして、ここが一番大きな違いだと思うのですが、

老若男女問わず、日本語教師の仲間ができます



日本語教育能力検定試験は、それなりに難しい試験なので、

一緒に勉強した仲間は、何にも代えがたい貴重な存在です


就職後も、色々相談できるし、

私のように、仲間が海外に行けば、海外旅行にも困りません(笑)



もちろん、個人個人、色々な事情があると思うので、

どうしても、というわけではありませんが、

私は、日本語教師養成講座に行って良かったと思っています




ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語教師養成講座420時間コース | 【2010-07-30(Fri) 12:05:29】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]




日本語教師養成講座420時間コースについて


前の記事で、日本語教師の資格として一般的に認められているものは、

3つあると述べました。


(日本語教師の3つの資格については、こちらからどうぞ



今日は、そのうちの1つ、

日本語教師養成講座について、詳しく見ていきたいと思います




日本語教師の養成講座とは、

一般的に、日本語を教える知識を学ぶところです。


前にも書きましたが、日本語が話せるからって、

日本語を教えられるわけではありません。


教えるための専門的な知識が必要です


その知識や、実際の教え方を学ぶのが日本語教師の養成講座というわけです。



さてさて、そんな養成講座では一体どんなことを勉強するのでしょう?


それは、学校にとっても異なりますが、


大抵は、前半に日本語を教えるための知識、

言語学や日本語の文法、日本語教授法や心理学まで、

本当に多種多様、色々なことを勉強します。



そして、後半には、その知識を使って、

実際に、日本語教師になったことを想定しての教育実習です。


自分で授業を組み立てて、日本人相手に授業を行ったりします。



そんな勉強を約420時間(長いね・・・)終えると、

無事、日本語教師養成講座の終了です。



そんな日本語教師の養成講座を開いている学校は、

大手ならば、ヒューマンアカデミーやアークアカデミーが有名です。


あなたの住んでいる街に、養成講座はありますか?

探すには、こちらのページが便利ですよ




ブログランキング参加中。参考になった方はポチっと押してね

日本語教師人気ブログランキングへ  


日本語教師養成講座420時間コース | 【2010-07-29(Thu) 12:59:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]





Copyright © 日本語教師の日本語大好き生活 【日本語教師になりたい人を応援します!】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。